企業様向け情報

  1. TOP
  2. 製品紹介
  3. 地図情報システム

製品紹介

地図情報システム

地図情報システム

VisualMAPは、企業活動に使用されている多様な情報をより視覚的に活用する為の情報戦略支援ツールです。

地図情報を基盤とし、通常の文字情報、写真、動画、図面等のデータを空間データとして連携させることで、データの分布状況、相関関係をはじめとする通常では捉えることが困難であった情報の持つ新しい側面を視覚的に、感覚的に見えるようにするのが地図情報システムVisualMAPです。 VisualMAPは、情報本来の真価を引き出し、新しいビジネス戦略を可能にするサポータとして優れたコストパフォーマンスの演出を約束します。

カタログは下のバナーよりダウンロードしてください。
Adobe Readerをインストールされてない方はこちらよりインストールしてください。

PDFダウンロード

特長

  • オープンなシステム運用環境 OCX対応データベースであればVisualMAPを組み込むデータベースを特定しません。
    コンピュータネットワークを利用した全社的なデータ管理・運用が可能です。
  • ユーザー独自のシステム構築が可能 本格的なデータ活用に必須な運用アプリケーションを ユーザー側で作成することができます。 既存システムにVisualMAPの地図管理機能(マップエンジン)とのインターフェースを開発するだけで機能拡張できます。
  • システム開発作業の軽減 開発者は地図に関する機能をすべてVisualMAPに任せ、他の機能の開発に専念できます。 開発のためのインターフェースはもちろんサンプルアプリケーションも公開しております。 (Accessに関しては専用のマクロも収録。)
OCX対応ソフトウェア
Visual Access等
ユーザーアプリケーション(運用システム)
●関数の呼び出し
●マクロへの取り組み[添付サンプル活用]
VisualMAP(マップエンジン)
この製品に関するお問い合わせ
このページのTOPへ