• youtube
  • ツイッター
  • Facebook
  • ブログ
1546_423.png

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆『「神話」をテーマにしたプロジェクションマッピングの大会を開催』石多 未知行氏

投稿者:N_Mochizuki |投稿日時: 2018/12/06 17:30:00

 

セントラルエンジニアリンググループがお届けする

~エンジニアのためのラジオ番組 A-LABO INDEXphoto_ishita200

11/20、27 放送のゲストは、一般財団法人 プロジェクションマッピング協会 代表クリエイティブディレクター 石多未知行様でした。


いつものように、エンジニアを目指す皆様にアドバイスをいただいております!

 

「世の中、可能性しかないと思っているので、なるべくルーティンワークに嵌まらないでほしいなと思っています」「世の中のいろんなものを疑って、新しい目線でモノだったりを見つめると、アイデアが降ってくるんじゃないかと思いますので、常に挑戦するマインドを持っているといいんじゃないかと思います。」

 

石多未知行様 プロフィール>ーーーーー 

1974年大阪生まれ。武蔵野美術大学卒業。両親は声楽家であったが母方の実家である陶芸・波佐見焼の後継のため埼玉から長崎へと居を移す。小学生時代、コンクールで受賞したことから絵に興味を抱くようになった。。

 

大学3年時、プロジェクターからの映像と連動させたパフォーマンスを行い、2005年、映像アーティストとしてロンドンへ赴く。そして帰国直前に、プロジェクションマッピングに出会う。それは建造物などに映像を「投影」し、建物ならば窓や柱や扉を利用したりなど「スクリーンとなる立体物」の特徴に合わせた配置(マッピング)を行うことである。凹凸ある建物にも映像が崩れずにぴたりとハマると対象物自体が光り、動きだすように見え不思議な現象を引き起こすことができる。

 

帰国後の2010年、逗子の小学校校舎に投影するプロジェクションマッピングを行う。この企画の高評価を得て2011年、「プロジェクションマッピング協会」を設立。

2015年からは逗子の海岸で、幻想的な青い光の波を演出する「NIGHT WAVE」というイベントを行っており日に1万人を超える来場がある。他にドラマ「龍馬伝」のセットを再現した「龍馬の家」では障子のスクリーンに和の空間を作ったもの、二子玉川のシネコンでは30分ごとに映像のからくり時計が出現している。

2019年1月には、荘厳な「宮崎県立美術館」に投影する国際コンペティション「1 minute Projection Mapping in みやざき」が開催される。

 

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

A-LABO INDEX

毎週火曜日24:30~24:54 (FM 78.0MHz)

 

当社ホームページ「A-LABO INDEX レジェンドエンジニアの声」ではA-LABO INDEXにご登場いただいた著名なエンジニアたちの生の声や様々な最先端技術の誕生秘話などフルバージョンでお聞きいただけます。

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

石多未知行様の声はこちら ↓画像をクリック

A-LABO INDEX

 

ーー2018年11月20日・27日 bayfm78にて放送ーー

 

 

Topics: 11 レジェンドエンジニアの声, 10 スキルアップニュース